サパの観光おすすめシーズンやアクセス方法は?雄大な棚田と少数民族に出会う旅

李瑚/Lico
WRITER
 
サパの画像
スポンサーリンク
 
【無料プレゼント配信中!】
 
ベトナムのハノイ

ベトナム旅行に役立つ情報を配信するLINEマガジンをはじめました!

ベトナム旅行をするにあたって皆さんが不安に思うことに対するアドバイスや、在住者おすすめのレストラン・カフェなど最新情報が盛りだくさんです。

無料で役に立つ情報を配信しますので、ぜひチェックしてみてください。
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
李瑚/Lico
元旅行会社社員・現ベトナム在住の李瑚/Licoです。 ベトナム女子旅を120%楽しむ情報をお届けしています。 ベトナムへご旅行の際はぜひ参考にしてください。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。李瑚/Lico(@lico_travel)です。

みなさんは【サパ】という場所の名前を聞いたことがありますか?

もしかしたら”ハノイ郊外の少数民族に会える秘境”ということで、この名前を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

数年前までは、バスで行くと片道約9時間。または寝台列車に乗るという選択肢しかありませんでした。

しかし、2014年にハノイからサパの玄関口でもあるラオカイまで高速道路が開通し、とても行きやすくなったサパ

今回はそんなサパまでの交通手段やオススメの時期をご紹介します!

スポンサーリンク


●寝台列車?それともバス?サパに行くなら断然バス移動がオススメ!

ハノイ郊外と行っても日帰りで行けるハロン湾やバッチャン村などと違って、遠いのがサパ。

サパの画像

【赤ちゃんの抱っこ紐もおしゃれ】

そして、もしハノイ市内からサパまで行く場合、交通手段は主に2つあります。

ハノイ市内からサパまでの交通手段
●のんびり寝台列車を利用

●時間短縮に車やバスを利用

ここで、それぞれの交通手段を比較してみましょう!

旅情を感じる旅がしたい!寝台列車でサパへ

ハノイからサパまで寝台列車を利用する場合は、サパの玄関口でもある街”ラオカイ”まで約10時間。

そして、ラオカイからサパまではバスで約1時間です。

普通の寝台列車とは別に、【Victoria Express Train】という豪華寝台列車もあります。

こちらのビクトリア列車の欧米人にとても人気で、寝台列車のチケットが売り切れになることもしばしば…。

そこで、オススメなのが【ハノイ発のオプショナルツアー】です。

特に、寝台列車を利用したい場合はチケットの入手のことを考えると、プロである旅行会社にお任せするのが一番安心です!

➡寝台列車を利用するサパへのオプショナルツアーは【こちら】check!

時間に余裕があるなら、寝台列車に揺られながら旅情を感じる旅というのもいいですね。

サクっとサパへ!時間短縮なら車か高速バスを

2014年に高速道路が開通してから、ぐっと便利になったのが車やバスでの移動です。

今までサパまで9時間かかっていたのが、約半分の5時間に短縮されました。

(そうはいっても、5時間かかりますが…。)

そして、私はこの車やバスでの移動がとってもオススメです!

もちろん、ひとつは”移動時間が短いから”ということもありますが、それよりも大きな理由があります。

車・バス移動をオススメする理由
雄大な大自然と息を飲むほど美しい棚田に出会える

暗い中を走る寝台列車では味わうことができないこの体験。

➡バスを利用するサパのオプショナルツアーは【こちら】check!

車の窓から眺めるサパの雄大な自然と美しい棚田は、いつまでも見ていられます!

サパの画像

【バスから眺めるサパの棚田】

私が旅行会社に勤めていた頃によくお客様から聞かれていた質問があります。

『棚田ってどこに行けば見られるんですか?』

車(バス)でサパに行くのであれば、サパに近づけば道中どこでも見られます!

スポンサーリンク


●5月末と9月が絶対オススメ!サパに行くなら時期を選ぼう

写真などで見ることも多い雄大な緑のサパの棚田。実は、この棚田を見られる時期は限られるいるのです。

まず、覚えていただきたいのが”稲作の時期=5月末~9月頃”ということです。

その上で、あまりオススメしないのが11月~3月。この時期は稲作の時期から外れているので、棚田は残念ながら茶色い土しか見られません。

更に、サパはベトナムの中でも北部に位置しているので、この時期は日本と同じように冬です。年によっては雪が降ることも…。

そして、次に気を付けてほしいのが”雨季=6月~8月”です。この時期は、稲作の時期なので青々とした棚田を見ることはできますが、雨が多く蒸し暑い時期です。

私も7月にサパに行きましたが、やはり折り畳み傘は手放せませんでした。

しかし、雨に濡れた棚田は緑が鮮やかでとてもきれいでした!

サパの画像

【サパの人々の生活】

そして、少し気を付けてもらいたいのが”田植え時期=4月~5月中旬””稲刈りの時期=10月”です。この頃は微妙な時期で、行ってみないとわからない・運が良ければきれいな棚田が見られる時期です。

以上のことから、サパのベストシーズンは…

サパのベストシーズン
5月末と9月がおすすめ!

5月末は田植えも終わり、稲も伸びてきて青々とした棚田が見られます。

そして9月は稲刈りまえの黄金色に輝く棚田を見ることができます。

スポンサーリンク


●まとめ

いかがでしたか?ハノイから行ける旅行先として人気のサパ。

高速道路の開通で、車(バス)で行くのもとても便利になりました。

旅行時期もしっかり選んで、素敵なサパの旅にしてくださいね!

この記事を書いている人 - WRITER -
李瑚/Lico
元旅行会社社員・現ベトナム在住の李瑚/Licoです。 ベトナム女子旅を120%楽しむ情報をお届けしています。 ベトナムへご旅行の際はぜひ参考にしてください。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Welviet-ウェルベット- , 2018 All Rights Reserved.