【元旅行会社社員が教える】日帰りハロン湾クルーズ現地ツアーの選び方|注意すべきたった1つのポイント

李瑚/Lico
WRITER
 
時計の画像
スポンサーリンク
 
【無料プレゼント配信中!】
 
ハノイ

ベトナム旅行に役立つ情報を配信するLINEマガジンをはじめました!

ベトナム旅行をするにあたって皆さんが不安に思うことに対するアドバイスや、在住者おすすめのレストラン・カフェなど最新情報が盛りだくさんです。

無料で役に立つ情報を配信しますので、ぜひチェックしてみてください。
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
李瑚/Lico
元旅行会社社員・現ベトナム在住の李瑚/Licoです。 ベトナム女子旅を120%楽しむ情報をお届けしています。 ベトナムへご旅行の際はぜひ参考にしてください。
詳しいプロフィールはこちら

ハノイから行ける世界遺産として大人気のハロン湾

折角ハノイに行くならあの素晴らしい景色を一度は見てみたいと思う方も多いのではないでしょうか?

ハロン湾は個人では非常に行きにくいため、オプショナルツアーを利用するのが一番便利です。

しかし、実際にハロン湾クルーズの現地ツアーを調べてみると、たくさんありすぎてどれがいいか分からないなんてこともありますよね。

私は旅行会社勤務時代とハノイに住んでからと合わせて6回ハロン湾に行きました

その経験の中で分かったのは、日帰りハロン湾クルーズのクルーズ船はどの会社もほぼ一緒ということです。

では、何を基準に現地ツアーを選ぶのがいいのでしょうか?

今回は、元旅行会社社員の私が日帰りハロン湾クルーズ現地ツアーを選ぶ際のたった1つのポイントをご紹介します。

\元旅行会社社員が自信を持っておすすめする/

●日帰りハロン湾クルーズ現地ツアーは「高速道路利用」がポイント

日帰りハロン湾クルーズ現地ツアーを選ぶ際のポイントは【高速道路を利用するかどうか】です。

実は、ハノイからハロン湾までは片道3時間半かかります。

つまり、3時間のハロン湾クルーズをするために往復7時間も掛かることになるのです。

過去に6回ハロン湾クルーズに行きましたが、正直クルーズ船自体や船内での食事内容、寄稿する洞窟などはどの船もほとんど変わりません

そのため、日帰りハロン湾クルーズ現地ツアーを選ぶ際は「いかに時間かけずにハロン湾に行って帰って来られるか」が重要になります。

そこで、注目したいのが高速道路の利用です。

実は、2018年9月に高速道路が開通し、今まで片道4時間だったハノイ~ハロン湾間が2時間30分で行けるようになりました

\往復3時間も短縮で旅行中の時間を有効活用!/

●ハノイからハロン湾 高速道路の開通で変わった4つのポイント

ハノイ~ハロン湾の現地ツアー

ここではハノイからハロン湾までの高速道路の開通で変わった4つのポイントをご紹介します。

高速道路の開通で変わった4つのポイント

①走行距離が180㎞⇒130㎞に短縮

②所要時間が4時間⇒2時間半に短縮

③トイレ休憩1回⇒休憩なしでも行ける

④オプショナルツアー料金は値上げ

走行距離と所要時間が短縮されたことで体への負担はだいぶ軽くなりました

また、高速道路開通前は往復ともにトイレ休憩も兼ねてお土産屋さんに立ち寄っていましたが、所要時間が短くなったことで必ずしも休憩が必要ではなくなりました

そして、後ほど詳しくお話しますが、高速道路を利用するハロン湾クルーズの現地ツアーは料金が値上がりになっている場合が多いです。

●【要注意】高速道路利用のハロン湾クルーズ現地ツアーを選ぶときは気を付けて!

ハノイ~ハロン湾の現地ツアー

高速道路利用の日帰りハロン湾クルーズの現地ツアーを申し込むときは、1つのポイントに注意してください。

現地ツアーを選ぶときのポイント

『高速道路を利用する』ことが明記されているかを確認する

数多くある『日帰りハロン湾クルーズ』現地オプショナルツアーですが、必ずしも全てのツアーが高速道路を利用するという訳ではありません。

特に、ツアー代金が安いツアーは今まで通り下道を利用する可能性が非常に高いです。

というのも、ハノイ~ハロン湾間の高速道路を利用する際は、日本と同じようにベトナムでも高速代がかかるため、高速道路を利用する場合はもちろん現地ツアー代金に高速代が上乗せされているはずなのです。

それにも関わらず、ツアー代金が安いということは、高速代のかからない下道を通る場合が多いということですね。

また、『高速道路を利用すること』はメリットが多いので、旅行会社からするとアピールポイントになります。

しかし、そのアピールポイントの記載がないということは、高速道路を利用しない可能性が高いのです。

そして更に、『高速道路利用』の記載があった場合でも、”片道のみ”ということがありますので、その条件もよく見てみてください。

時間が掛かっても安くハロン湾クルーズに行きたい方は構いませんが、高くても時間を節約したい方は『高速道路を利用すること』が明記されているか確認して、明記されていなければ必ず問い合わせをしてから申し込むようにしてください。

\車での移動時間短縮で体も楽になった/

●往復高速道路利用の日帰りハロン湾クルーズ現地ツアーはこちら

今回、往復高速道路を利用するハロン湾クルーズの現地ツアーを調べたところ、残念ながらほとんどありませんでした。

前述したように、どうしても”高速道路代がかかる=オプショナルツアー代金が上がる”ので、旅行会社としてはそれを避けているのかもしれません。

その中でも、一つだけ見つけたのが日本最大級の現地オプショナルツアーサイトVELTRA(ベルトラ)ハノイの売れ筋ランキング第1位のツアーです。

もちろん日本語ができる現地ガイドさんがしっかりとサポートしてくれます。

ツアー内容も、クルーズ船内で海鮮料理のランチが食べられ、鍾乳洞の見学も組み込まれているという日帰りハロン湾クルーズの現地ツアーの中で最もスタンダードなツアーなので、このツアー内容であればハロン湾を十分楽しむことができます

こちらのおすすめツアーは、往復とも高速道路を利用するにも関わらず、高速道路を利用しないツアーと料金がほとんど変わらず、とてもお得なツアーです。

●日帰りハロン湾クルーズ現地ツアーの選び方:まとめ

今回は、日帰りハロン湾クルーズ現地ツアーを選ぶときのたっと1つのポイントをご紹介しました。

ポイントは【高速道路を利用しているかどうか】です。

高速道路が開通してハロン湾は今まで以上に気軽に行けるようになりましたが、現地ツアーの中には高速道路を利用しないツアーもありますので、よく確認して選んでくださいね。

\元旅行会社社員が自信を持っておすすめする/

この記事を書いている人 - WRITER -
李瑚/Lico
元旅行会社社員・現ベトナム在住の李瑚/Licoです。 ベトナム女子旅を120%楽しむ情報をお届けしています。 ベトナムへご旅行の際はぜひ参考にしてください。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© WELVIET , 2018 All Rights Reserved.